読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前略、バスの中から

通勤バスの中で書く日記

【神回】ゲストにとろサーモン・久保田さんを迎えたJUNK山里亮太の不毛な議論が最高だった【ラジオ】

【スポンサーサイト】

いつも楽しく聞いている南海キャンディーズ・山里さんのラジオ「不毛な議論」に、ゲストとして山里さんの同期のとろサーモン・久保田さんが出演。久保田さんは遅刻してくるわ、差し入れといってお酒(実際には医薬品のエチルアルコール)を買ってくるわ、ウーマン村本さんをはじめ同期芸人をディスりまくるわでひどい回でしたけど、最高に面白かったです。久保田さん、ラジオやってほしい。。

 特に面白かったのはウーマン村本さんのディスり。そもそもなぜディスったかというと、以前、バカリズムさんの番組でウーマン村本さんが暴露情報として「久保田さんがブラックな人と付き合っている」と嘘をついたことが発端。これは全カットになったそうだが、その場にいた番組スタッフから久保田さんにその真偽を問われたらしい。たしかにこれは芸人生命にも影響が出そうなネタなので、しかも100%嘘っていうのが許せなかったようです。

具体的なディスりとしては

「1を10にするのはいいけど、0を10にするな、やるなら面白い話にしろ!」

「お笑いのマネしてるやつ(真のお笑い芸人ではない)」

「あいつ(村本さん)の出ている番組センスない」

「辞めてまえ」

さらに、その嘘を知った久保田さんは村本さんに電話したらしく、そのときに「ごめん」と謝罪されたそう。それに対しても

「謝るんやったら最初からやるな!」

「情緒不安定!」

と声を荒げていました。あまりの怒りに山里さんは笑うしかない状況でした。

そして番組の最後に、なんと村本さんが乱入!久保田さんと喧嘩するのかと思いきや・・・「久保田、ごめん」と謝罪。さらに村本さんは

「この同期に見捨てられたら、俺終わりやと思う」

と神妙に語っていました。視聴者のみなさんはちゃんとここまで1セットで聞いてくださいね(笑)。これにはリスナーさんから

「とんだ茶番だったな!同期3人仲良くやれよ!」

とナイスな締め言葉をもらっていました。

なんか最終的には微笑ましく終わったので、良かったなぁと思いました。というのも3人とも面白いし、特にこういったけなしあいは最高のショーですよね。嘘のネタがネタだっただけに、競演NGとかになったらこの3人の絡みが見れないですもんね。

それにしても、最近はこういったテレビの裏側的なのが見えすぎて、エンターテイメントを通り越して、「作り話」や「茶番」のように見えてしまうことがあります。面白ければ良いのですが、好きになればなるほどリアリティを求めてしまうのがファン心理。本当に前から議論されていることだとは思うのですが、見る側の関心度によって見方が全然違うので、製作側は難しいだろうな~